1. 気になる相手を射止めよう
  2. 特別感を演出するメール

特別感を演出するメール

素敵な人と出会い、運良く恋人として交際できるようになった時、これでひと安心と考える人は多いかもしれません。
しかし、むしろ「ようやくスタートラインに立った」と考えるべきではないでしょうか。
出会いの機会を求めて行動したり、交際に至るまで努力したりすることは「関係」の基礎作りであって、その上で二人が協力して絆を強くしていくのが「恋愛」なのです。

近頃はスマートフォン向けの出会いアプリを活用することで、合コンなどのイベントよりもスムーズに異性と出会えるようになりましたが、アプリ内のやり取りだけでは二人の関係を築くためには十分とは言えません。
相手と早く良い関係を築きたいのであれば、相手と交際をスタートした時こそ、様々な方法を使ってコミュニケーションを取り続けることがポイントなのです。
日常会話や、ちょっとしたおしゃべりには電話やメッセージアプリが便利でしょう。
デートのスケジュールを手早く決めたいのであれば、スケジュールアプリで情報共有するのをお勧めします。

もちろん、二人が直接会ってコミュニケーションを取ることがもっとも望ましいですが、社会人同士のカップルの場合、お互いに使える時間は限られてしまいます。
二人がやり取りできる方法はいくつか用意した方がいいでしょう。
お勧めは、「特別な気持ちを伝える時にしか使わない連絡方法」を持つことです。
ケンカをした時、顔を見て謝った方がいいのは分かっているけれどなかなか時間が取れない、そんな場合に使える「相手に誠意を見せる」ための特別な連絡手段があればとても役立ちます。
いつものメッセージアプリなどではなく、メールがいいでしょう。
メールはビジネスシーンなどでもあらたまった場面で使われるものですから、「特別感」を出したいのであれば内容を吟味し、丁寧な言葉遣いで特別な気持ちを伝えるメールを送りましょう。
普段からメールするのではなく、特別な時だけ使うのがお勧めなのです。

page top▲
サイトマップ

Copyright © 気になる相手を射止めよう all right reserved